今やほとんどの方がデジタルカメラや携帯電話で写真を撮る時代。
写真を撮るということが、とても身近なことになりました。ただ、あまりにも身近になりすぎて、

多くの方がポケットに入れて終わりになっているのではないでしょうか?
きちんとカタチとして残している方は、実はとっても少ない気がします。

 

私たちの多くは写真館に赴き、七五三、成人式、結婚式など人生の節目である
『特別な日』を撮影してもらい大切に記録を残してきました。
ひとつのアルバムを囲み、家族が集まる。大切な人たちとの愛おしい時間がそこにはあります。

 

私たちはそんな写真館の存在を尊重しつつ『特別な日』だけではなく、
もっと身近に、お一人お一人の『少し特別な日』にも寄り添う存在になりたいと思います。
例えば大好きな親友と。例えば趣味の時間を。例えば思い出の洋服を着て。

 

何気ない日々の輝きを、大切に記録する。私たちにそのお手伝いをさせて頂けませんか。

 

『akari = 灯』とは、様々な人や動物が集う場所であり、大切なものを守り育てる場所。
私たちはお客様のかけがえのない一瞬を切り撮るものとして真摯に写真と向き合い、
背伸びをせず謙虚にどのような撮影も丁寧に取り組む。

この想いを大切に守り、みなさまとの繋がりを育てていきます。

 

 

どうかみなさまの幸せな時間に寄り添い、気軽に遊びに来て頂ける写真の灯となりますよう。
よろしくお願い申し上げます。

猪口 悠
/ INOGUCHI YUU
フォトグラファー / Photographer
2012年、nest art work設立。
野本 俊貴
/ NOMOTO SHUNKI
フォトグラファー / Photographer